about

自分の写真
Japanese psychedelic rock band. FUKUOKA Rinji: vocals, guitar YAMAZAKI Taiga: guitar Louis INAGE: bass MOROHASHI Shigeki: drums

10.20.2017

Théâtre Mercredi Ogikubo Vol.7 - Majutsu no Niwa / Uchu-Engine / Morohashi Shigeki

●Pataphysique Records & club Doctor presents
Théâtre Mercredi Ogikubo Vol.7
Bury the ROCK even furtherVol.2 “Cosmic Pulse of MOROHASHI Shigeki”
December 27, 2017 (WED) @Ogikubo club Doctor
open 19:00 start19:30 adv 2000 yen door 2500yen+1drink
Morohashi Shigeki solo / Uchu-Engine / Majutsu no Niwa guest: Keiko Higuchi



さあさあ、またまたやって来たよ。
来た、来た、やって来た。北から来た?北から北?
昨年に引き続きPataphysique連合艦隊年の瀬の大騒ぎ。
しかも、今回の水曜劇場は第7回目で皆さん大当たりさ!
777 777 大当たり、絶好調、大当たり、絶好調!
今年は我が機動部隊長にして友星宇宙猿人3号、モロハシシゲキが彼のコズミックパルスの総てを響かせ見せつけようって寸法さ。
演し物は、この夏デビューし、立ち会った者を仰天させた電子音も駆使した今回の主人公モロハシシゲキの「刺激」的なPercussionソロ(Angus Macliseも吃驚!)。
宇宙エンジンでは、コサカイフミオ(1号)の幽玄な俳諧的世界(これこそ「宇宙」だ)と長久保隆一(2号)の放つ重力波に
3号はどのようなフレアーを吹き上げ永久機関を成立させるか?
そして本丸、後衛(しんがり)魔術の庭は、Faster Pussy Catヒグチケイコをゲストヴォーカルに迎え、
何と彼女が「Rock」を歌い、そいつを「埋葬する」庭を現出させる(やっぱりいつでも女性の方がずっと偉大だね。だけどそいつは「諸」刃の剣?)。
我々と「共謀」しませんか?
再びのPataphysique Records連合艦隊の来襲、乞御期待。

司令長官 福岡林嗣


モロハシシゲキ
これまで「連合艦隊本隊」魔術の庭の他、ブルームダスターズ、宇宙エンジン、スズキジュンゾバンド、ピーフランなどに参加。
現在、ドラム以外にエレクトロニクス、パーカッションとも格闘中。
彷徨いながらも突き進むサウンド、とくとご覧あれ!




宇宙エンジン
83年、コサカイフミオがハードロックを演奏する決意のもと、Bの長久保隆一と結成。
80年代後半よりDrsの長谷川洋(現Astro)の参加を得てから曲想が明確化。
93年、PSFレコードのオムニバスアルバム「Tokyo Flashback 3」に1曲「証明書」を提供。
95年頃長谷川洋脱退。Drsに沢田守秀が参加するも、99年頃脱退。その後、志村浩二が参加。
00年、1stフルアルバム「In Search Of The Winter」リリース。
01年、山本精一と三沢洋紀が主宰するUMMOレコードのオムニバス「トリビュート・トゥ・ニッポン」に1曲「夕餉」を提供。その後、志村浩二脱退。DrsにChe-SHIZUのメンバーであった菊川貴大が参加するも短期間で脱退。
03年頃からBloom Dustersの諸橋茂樹が参加、現在に至る。
17年現在、2ndアルバムの制作準備中。




魔術の庭
17年の歴史を刻んだ前身、OVERHANG PARTYの灰の中から誕生したRock Band。その音楽性は、静謐な唄から大音響のハードサウンド、到達点不明のドローン、インプロヴィゼーションまで極端な振幅を孕み、永遠のRockn' Roll Theatreを現出させ続けている。
リーダーの福岡林嗣は2015年自身のレーベルPataphysique Recordsを再始動させた。国内外のレーベルより現在6作のアルバムをリリース、3作のコンピレーション盤に参加している。Rockの後衛もしくは保守反動。http://www.majutsunoniwa.com/




ヒグチケイコ/ keiko higuchi
身体、声、呼吸のつながりを探求し、即興からジャズまで幅広くこなすボーカリスト。その独特な声で表現される唯一無二の世界観は欧米での評価も高く、’95年にアメリカ・ボストンにて活動開始、'98年に帰国以来、多くのライブやダンス・演劇、作品集に参加。現在、国内外のミュージシャンとのコラボレーションやソロでのなど、活動は多岐に渡る。
www.geocities.jp/cleokkk www.facebook.com/cleokcleok
photo: kazuyuki funaki



9.24.2017

PECKINPAH Vol.6: The Hundred Devils / プロとコントラ / 魔術の庭収録



9月25日発売のPECKINPAH Vol.6に、宮西計三The Hundred Devilsインタビュー、Pataphysique Recordsの紹介文が掲載されます。
同梱のDVDコンテンツにはレーベル中核の3ユニット
The Hundred Devils、プロとコントラ、魔術の庭の演奏が収録されています!

詳細はこちら↓

http://peckinpah.jp/2017/09/15/peckinpah-vol-6/



9.20.2017

video: Overhang Party & Majutsu no Niwa - Le Fantôme de la liberté 2003 & 2014 -

Overhang Party & 魔術の庭 Majutsu no Niwa

自由の幻想
Le Fantôme de la liberté
2003Live & 2014 Studio Recording

福岡林嗣 FUKUOKA Rinji
山之内亮 YAMANOUCHI Akira
Sachiko
山﨑巌 YAMAZAKI Iwao

河合渉 KAWAI Wataru
山﨑怠雅 YAMAZAKI Taiga
ルイス稲毛 Louis INAGE
諸橋茂樹 MOROHASHI Shigeki

9.12.2017

video: Majutsu no Niwa - 6.21.2017@club Doctor -

Majutsu no Niwa

Live 2017年6月21日
club Doctor 荻窪 東京

福岡林嗣 FUKUOKA Rinji
ルイス稲毛 Louis INAGE
諸橋茂樹   MOROHASHI Shigeki




魔術の庭 Majutsu no Niwa - club Doctor 21 June 2017 - from Pataphysique Records on Vimeo.

8.13.2017

video: Majutsu no Niwa - POUR EN FINIR AVEC LE JUDGEMENT DE DIEW - Antonin ARTAUD -


魔術の庭「神の裁きと訣別するため」A・アルトーより

Majutsu no Niwa
Experimental Poetry Reading
POUR EN FINIR AVEC LE JUDGEMENT DE DIEW - Antonin ARTAUD

魔術の庭
神の裁きと訣別するため - アントナン・アルトー - 宇野邦一訳より
2017年6月21日
club Doctor 荻窪 東京
福岡林嗣 FUKUOKA Rinji
ルイス稲毛 Louis INAGE
諸橋茂樹 MOROHASHI Shigeki





魔術の庭「神の裁きと訣別するため」A・アルトー from Pataphysique Records on Vimeo.

7.15.2017

Live: 6bodies 60minutes 6months VOL.2

●August 2017 3 days ogikubo club DOCTOR
6bodies60minutes6months VOL.2

2017.8.22(TUE)
ホンノマジカナハル(ラピス、ヒゴヒロシ、藤掛正隆)
川口雅巳ニューロックシンジケイト(川口雅巳, 菊池明, 山本耕一郎)

2017.8.23(WED)
チンポコズ(大西基vo, 湯浅学G, サミー前田G, 他)
The Hundred Devils(宮西計三(Vo,G), ロイキ(G), ルイス稲毛(B), 福岡林嗣(Dr)

2017.8.24(THU)
グンジョーガクレヨン(組原正, 宮川篤, 前田隆, 中尾勘二)+鈴木放屁(ts)
鳥を見た(なかおちさと, 山崎怠雅, 黒田三四郎, 浅野廣太郎)
各日開場19:00 開演19:30 料金¥2000+D 3日間通し券¥3000

企画:club Doctor / Pataphysique Records / Purifiva / les sonimage records







4.22.2017

Théâtre Mercredi Ogikubo Vol.6 / The Silence / Majutsu no Niwa

●Pataphysique Records & club Doctor presents
Théâtre Mercredi Ogikubo Vol.6
Psychedelic Neighborhoods ! Switch On Your Fuzz Pedal
June 21, 2017 (WED) @Ogikubo club Doctor
open 19:00 start19:30 adv 2500 yen door 2800yen+1drink
The Silence / Majutsu no Niwa



THE SILENCE
2014年結成。シカゴのDrag Cityから昨年迄に3枚のアルバムを発表している。
1984年より30年間の活動期間に9枚のアルバムを残した伝説的サイケデリックロック、アシッドフォークバンドGhostを解散後、馬頭、荻野、岡野を中心として、フリージャズ界よりバリトンサックスの雄、吉田隆一を迎えて活動を開始。昨年より山崎怠雅が加わりより重厚なサウンドとなった。その紡ぎだすサウンドは、東洋哲学の思念を中心とした馬頭の作詞作曲をサイケデリックかつ深淵を思わせる反復とジャズ的な要素で満たし、数々の活動で知られる超絶技巧ドラマー岡野太を軸として強烈なグルーヴを産み出す。

岡野太: Drums
山崎怠雅: Bass, Vo
荻野和夫: Organ, Piano,
吉田隆一: Baritone Sax, Flt
馬頭將器: Guitar, Vo




魔術の庭
17年の歴史を刻んだ前身、OVERHANG PARTYの灰の中から2008年に誕生したRock Band。その音楽性は、静謐な唄から大音響のハードサウンド、到達点不明のドローン、インプロヴィゼイションまで極端な振幅を孕み、永遠のRockn’ Roll Theatreを現出させ続けている。国内外のレーベルより現在6作のアルバムをリリース。リーダーの福岡林嗣は2015年自身のレーベルPataphysique Recordsを再始動させた。翌2016年福岡、ルイス稲毛、諸橋茂樹のトリオ編成に戻り「非我」「分節されぬ内なる混沌、情動」の直接的表出とも言える新たな次元に至る。テクニック?そんなものは召使いにまかせておけ!21世紀の「Rockの後衛もしくは保守反動」。

福岡林嗣: Vo, Guitar
ルイス稲毛: Bass
諸橋茂樹: Drums





3.30.2017

video: OVERHANG PARTY “Le Feu Follet” - Remix 2017 Film Shot in Cambridge USA 2001 -

New video from Pataphysique Records.

Le Feu Follet OVERHANG PARTY “Le Feu Follet” - Remix 2017 Film Shot in Cambridge USA 2001 -

Overhang Party 1997年録音の「ゆらめく焔」“Le Feu Follet”のRemix。
Naomi Yangさん撮影。2001年10月Cambridgeの今はなきTwisted Villageに於いて。





OVERHANG PARTY “Le Few Follet” - Remix 2017 Film Shot in Cambridge USA 2001 - from Pataphysique Records on Vimeo.


3.05.2017

video: cracher mon gospel!”-extrait de ULTRALAUTRÉAMAN seriesⅠ- d'après le film original de Bruno FERNANDES

New video from Pataphysique.
“cracher mon gospel!”-extrait de ULTRALAUTRÉAMAN seriesⅠ-
d'après le film original de Bruno FERNANDES
détournement musical de The Gift du Velvet Underground
performance musicale par majutsu no niwa + pro et contra
Rinji is acting in Paris 2008 with Bruno Fernandes.

「俺の福音をブッ放すのさ!」ウルトラロートレアマン・シリーズ1
ブルーノ・フェルナンデス作「ウルトラ・ロートレアマン」よりの転用映像第一作目
福岡林嗣が2008年パリにて演じています。
音楽は、魔術の庭+プロとコントラのザ・ギフト / ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの転用カヴァー。




“cracher mon gospel!”-extrait de ULTRALAUTRÉAMAN series Ⅰ - d'après le film original de Bruno FERNANDES from Pataphysique Records on Vimeo.